忍者ブログ
右折して左折して挫折して・夏
aim
某広告代理店Dに就職決まった大学4年生が、日々の雑感をカタチにしていくっていうね、ブログ。
Profile
HN:
徹子・黒柳
年齢:
30
性別:
男性
誕生日:
1986/12/24
職業:
法学部生
趣味:
猥談
Counter
Recent Entries
happy set
あわせて読みたいブログパーツ
access
kefirist@yahoo.co.jp
[PR]
2017/10/23(Mon) 16:43:52
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

近頃、ラブホテル事情
2008/01/04(Fri) 05:30:23
「近頃のラブホってのは非常にサービスが良い!」

オヤジくさいですが、感心。


ひと昔前のラブホってのは、ちょっと不潔なイメージがあって

ネーミングも、いかにもラブホっぽい

「アイネ」

とか

「プリウス」

とか

「抱きしめてトゥナイト」

とか

「痴漢車トーマス」

とか

「抱いてセニョリータ」

とか

・・・・・

センスのない名前ばかりでしたが

今はなんら普通のホテルと変わらない。



今日行ったとこは凄かった。


まず、部屋がバリ風!

エイジアンテイスト。

観葉植物とかも凝ってる。


ルームサービスが無料!

コーラもカルボナーラも、会員になれば食べ放題。

即入会したよ。

朝食もタダ。


しかも、ルームサービスを持ってきてくれた従業員の方から
直接受け取るのは若干キマズイものですが

今日は

「ピンポーーン♪」

ってベル押されてドア開けると

なんとお食事だけが残されており

従業員はもう立ち去っているとゆう気の使いよう。


これが近代ラブホクオリティ・・・


風呂、テレビ付きだったしね。

照明、15種類くらいあったしね。

もはや「ここに住みてぇ・・・」と思ったしね。



高校時代、よく車で連れてってもらってた、郊外のコテージ的ボロラブホが

ちょっとセンチメンタルに思い出された夜でした。





友達に

「最近のラブホってこうこうこうでスゲーんだよなーー」

って言ったら

「俺、部屋にウォータースライダーあるとこ知ってるよ!」

って。

一瞬「すげーーーー!」って思っちゃったけど


・・・・よく考えたら使わねーよ。
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com