忍者ブログ
右折して左折して挫折して・夏
aim
某広告代理店Dに就職決まった大学4年生が、日々の雑感をカタチにしていくっていうね、ブログ。
Profile
HN:
徹子・黒柳
年齢:
31
性別:
男性
誕生日:
1986/12/24
職業:
法学部生
趣味:
猥談
Counter
Recent Entries
happy set
あわせて読みたいブログパーツ
access
kefirist@yahoo.co.jp
[PR]
2018/10/23(Tue) 16:31:44
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そもそも

なぜススキノにイッたかというと
北海道大学との部活の交流戦があったからなんだ。

んで交流戦の後の飲み会の二次会で
向こうの学生のおごりで風俗にイクってのが風習なワケなんだ。

-----------------


飲み会も終わり、向こうの学生に案内され
友達4人といざ、ススキノへ。


「あ、コンビニ!フリスク買う??フリスク」

エチケットにはムダにこだわる風俗初体験の5人。

そして


向こうの学生が用意してくれたのは




「人妻・



・・・の向かい側にある
「チャイナでイッチャイナ」

名前のとおり、チャイナ服の女の子がジローラモしてくれるらしい



・・・・・
しかし、この「人妻・」が
のちに僕らの初ソープに深い影を落とすことになろうとは
僕らはこのときは思いもしなかったんだ・・・・



・・・・・・
待合室に通され
初めてのソープに緊張する大学生5人

そして気づく


「・・・これ順番すごい大事なんじゃね?」


じゃんけんで決めることに。

俺は4番目


ボーイのおっちゃんはココリコの田中に似ていて
とても良い人そうだった


ココリコ「じゃあ、一人目の方、お願いします」


「・・・行ってくるよ」

一人ひとりとハイタッチを交わし
大きな不安と希望と、そして性欲を胸に、待合室を出て行く友達


「どんなチャイナの子が出てくるんだろーね、若いのかな?」


このときは僕らはまだ
それからその友達に起こる悲劇など知る由もなかったんだ・・・



ココリコ「用意できましたんで2人目お願いします」


2人目の友達も同じように
「・・・行ってきます」&ハイタッチ&性欲


見送る3人

そしてちょっと気づく


「・・・ん、てか、なんかさっきから、人妻・のほうの入り口に入ってってね?」
「・・・いや、きっとつながってるんだべ」




・・・そして


ココリコ「じゃ、4人目の方」

「はい。」


1、2人目との友達とは違う入り口に通される。
3人目のやつはこっちだったな。

一通りの注意事項を受け

「では、行ってらっしゃいませ」



「どんな人が待ってるんだろう?」
「美人じゃなくていいんだ」
「美人だと逆にやりづらいしな」
「ソープで働いてる子にそんな美人なんかいるわけないじゃないか」


・・・・頭を駆け巡るもしブスだったときのショックを軽減するための自己防衛本能



そして・・・・・

ドアを開けると・・・・





「こんにちわーユカです!」






・・・・・美人ーーーーー!
・・・・・若いィーーーーー!


ユカさんは21歳
顔も好み


ツイてた。


可愛いし、性格も良い人だったから俺も頑張って奉仕して

「・・・今日最後の客だし、好きにしていいよ・・」



・・・・



そして普通は40分のところを50分くらいジローラモしてもらって
終了ー。


ユカさん「一緒に帰るーー」



世は満足じゃ・・・


------------------------


さて、話の本番はこの後


ビルを出て行くと
ファミリーマートの前で待っている友達4人


「どうだった?」

徹子「最高だったyo!」


「まじ?」

浮かない顔の友達


徹子「みんなどうだったん?」



1人目「最悪。騙された。チャイナじゃなくて人妻のほうに通された。」





・・・・・ーーーー!!!!!!!!!


「45歳の人出てきた。年齢聞いたら

『あなたのお母さんと同じくらいよ』

 って言われたし。萎えてイケなかったし。」


・・・・イケるわけねーーー!


2人目「俺も。でも俺は32歳の人で綺麗な人だったからイケたけどね

『ここがクリ○リスよ』

って言われた。知ってるし。」


・・・・レクチャーーーー!


---------------------

3人目、俺、5人目はちゃんとチャイナの方でジローラモしてもらえたみたい。

順番て大事ーー


ただ、5人目が

「イケなかった」

ってゆうから

「何で?」

って聞いたら

「徹子と隣の部屋で、徹子のはしゃぐ声が聞こえて萎えた」

と。



・・・・うっせー、童貞。

---------------------------


この「人妻・」の乱により

翌日もススキノへ繰り出すことになるのでした・・・・


次回

私のジローラモ 2人目
EXILEと穴兄弟!? 編に続く。
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com