忍者ブログ
右折して左折して挫折して・夏
aim
某広告代理店Dに就職決まった大学4年生が、日々の雑感をカタチにしていくっていうね、ブログ。
Profile
HN:
徹子・黒柳
年齢:
30
性別:
男性
誕生日:
1986/12/24
職業:
法学部生
趣味:
猥談
Counter
Recent Entries
happy set
あわせて読みたいブログパーツ
access
kefirist@yahoo.co.jp
[PR]
2017/12/14(Thu) 13:07:47
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

名刺にまつわるエトセトラ
2007/12/14(Fri) 00:31:38
「あなたは名刺、つくりましたか?」


名刺は大学生協などで簡単に作れる。



徹子も先輩からの


「就活で会った女の子に

『メアド交換しよう??』

と言うのは、じゃっかんイヤラシイが

『ここに連絡して☆』

とさわやかに名刺を渡せば、さりげなさMAXで連絡先交換できるンだよ☆」


とゆうエロいアドバイスを鵜呑みにし

10月くらいに名刺を作った。



そして某インターンや某面接で仲良くなった人たちに配ってみた。


「名刺作ってんだーーすごいね」

「いやいや(照笑)」

なんつって。



そしてわかったことがひとつ。





・・・思ったより連絡来ねぇぇぇぇぇぇえ

(笑)

これまで渡したのは多分男女30人くらい

そのうち連絡返してくれたのは半分くらい




・・・でも、よく考えれば、それもそうかな、と最近やっと気づく。




・ケース1

<某IT企業 1dayインターンにおいて>


手伝いに来てた内定者と仲良くなった


「僕はITにはまったく興味なくて、マスコミに行きたいんですよ」

と失礼なぶっちゃけをしたところ

「K談社に知り合いのおじさんがいるから、OB訪問できるよう頼んであげるよ!」

とのこと。

いいお姉さんーー


しかし、1ヶ月たっても連絡は来ない。

ダメだったんだろうなー、せめてそのお姉さんの連絡先聞いとけば内定者訪問できたなー



・ケース2

<M菱商事1dayインターンにおいて>


グループワークで一緒だった7人

仲良くなって

「連絡先交換しようよー」という流れ。

みんなが赤外線し合う中で、得意げに名刺を配る。

「名刺作ってんだーーすごいね」

「いやいや(照笑)」

なんつって。(2回目)


結果・・・

連絡来たの6人中2人・・・

人気ねーーーーーー(泣)



・ケース3

<Nテレ5次審査において>


4次の筆記で席となりで仲良くなった女の子(この子は連絡くれた、奇跡)

と審査時間がほぼ一緒で

終わった後

「お疲れさまー近くのコーヒーショップにいるよ♪」

とのメール。

同じ時間だった人たちが集まり7人に。

3時間くらい語り(マスコミ、おもしろい人多い◎)

最後に恒例のアドレス交換。

懲りずに名刺を配る。


結果・・・

・・・3人。


ジーザス。



まとめ

確かに、逆の立場で考えたら、名刺渡されても連絡返しにくいかも

その人がどうゆう人なのか全然わかんないわけだし。

実際、インターンで名刺もらった子にメール返してない自分(苦笑)


返さない要因としては

・相手にどの程度踏み込んでいいのかという遠慮

・今後使う機会があるのか疑問

・めんどい、忘れてしまう・・・etc




よって結論!


「名刺はOB訪問、説明会などで目上の人に使うべき。
 就活生同士であればその場で交換するのが一番」


赤外線という便利なものがあるんだから、名刺とか古風なツールにこだわらずそれを使え!

ってことですね、きっと。


 

↑大学生ブログランキングから就活生ブログランキングへ地味に移籍しました。
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題
毎回シュウカツにまつわる有益な情報と新鮮なエロを提供してくださってありがとうございます。

僕はシャイボーイなので女の子に「アドレス教えて」とはなかなか言いづらいですorz
そんなときに、「名刺交換しようよ」となら言えるかもしれないので・・・。
せれぶるこ 2008/02/01(Fri)16:48:26 編集
無題
コメントありがとうございます☆
「新鮮なエロ」っていい言葉ですね笑

あと、ケータイを面白い待受にしといて
「コレ面白くない?」

「欲しい?」

「んじゃ送るよ、あ、アド教えて」

っていうキモい手段もおすすめですorz
徹子 2008/02/01(Fri)18:14:34 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com